カムバ!

トップ先輩ママ体験談情報収集上手!な行動派ママ

情報収集上手!な行動派ママ

ゆいママさん

  • 年齢33歳
  • こども1歳9カ月
  • 業種その他
  • 職種管理部門スタッフ
  • エリア神奈川県
  • タイプ全力投球!女子度高めママ
  • 認可保育園
  • フルタイム
  • 在宅
  • 育休1年未満
  • 4月復帰
2016年3月UPDATE

1日の流れ

6:00 起床、メイク、身支度、朝食準備
6:30 夫起床
7:00 子ども起床、朝食
7:10 出勤
7:30 子ども身支度、朝食片付け、掃除(夫)
8:00 保育園お見送り(夫)、ゴミ出し
8:30

17:00
仕事
18:00 保育園お迎え
18:30 帰宅、夕食準備
19:00 夕食
20:00 お風呂
20:30 子どもと遊ぶ、絵本読み聞かせ
21:00 寝かしつけ
22:00 夫帰宅、夫の夕食準備、家事
0:00 就寝
週末
部屋の片付けや布団干し、掃除はまとめて週末に。夫が整理整頓・キレイ好きなので率先して動いてくれる。育児面ではなるべく家族3人で公園に行き、たっぷり外で遊ぶ
アプリなら1日の流れがもっと詳しく読める!
【年齢】【都道府県】【職種】

100人以上のママの実体験が詳しく読める!

アプリをさっそくダウンロード! もっと詳しく
1日の中で1番ホッとできる時間は?

・保育園のお迎えに行って、子どもの満面の笑みを見たとき
・湯舟に浸かってゆったりしているとき(毎日は無理ですが…)
・子どもを寝かしつけ、奇跡的に一緒に寝落ちせず、最低限の家事を済ませてから、夫が帰るまでの束の間の自由時間
温かいお茶を飲みながら、雑誌を読んだり、ぼーっとしたりしています。
・保育園のお迎えに行って、子どもの満面の笑みを見たとき

ページの先頭へ

妊娠

職場への妊娠報告はいつ行いましたか?

妊娠1カ月目

つわりの重さや体調がどう変化するかがわからなかったので、敢えて早いタイミングで報告しました。早めにオープンにしたほうが職場の同僚も自分自身もやりやすいだろうと考えました。上司に報告したあと、すぐにグループ全員が集まる会議の場で、同僚のみんなにも自分から報告しました。

つわりはありましたか?

2~3カ月頃に軽いつわり

妊娠2~3カ月頃につわりがありましたが、比較的軽い方だったと思います。胃もたれのような気持ち悪さが低空飛行状態で続いている感じでした。いわゆる「食べづわり」で、常に何かを食べていました。幸い、つわりによる仕事への影響はありませんでした。

つわり以外の不調やトラブルはありましたか?

切迫早産で予定より早く休職

妊娠24週目の頃、定期検診で切迫早産の危険があると言われました。上司にはすぐに報告したものの、業務は多忙な時期で、残業を続ける日々。初めての妊娠だったので、「おなかが張る」というのがどういう状態かもいまいち分からず、切迫早産を進行させるような生活をしてしまいました。
最終的に、妊娠26週目にドクターストップがかかり、十分な引き継ぎもできないまま、休職することに。私は「まわりに迷惑をかけないように頑張らなくちゃ」と変に固執してしまったので、早めに上司に相談して、医師の指示にしっかり従うことが大切だと思います。

妊娠中に仕事面で苦労したこと、工夫したことを教えてください

部署内に経験者がおらず、相談できませんでした

自分の体調を優先して、妊娠中はその日の体調によって出社時間を遅らせてもらったり、在宅勤務に切り替えさせてもらうなど、柔軟に対応してもらいました。
ただ、同じ部内に妊娠を経験した上司や同僚がひとりもいなかったため、相談することができず、結果的にギリギリまで抱え込んでしまいました…。違う部署でもいいので、身近に妊娠を経験したことがある先輩を見つけて、リレーションをつくってておくと、気持ちの面でとても心強いと思います。

産休前の業務の引き継ぎについて教えてください

不測の事態に備えて、早めに準備を

切迫早産で予定より2カ月も早く休職しなくてはならない状況に陥ってしまったため、後任も決まらないまま満足な引き継ぎができませんでした。妊娠中は何が起こるか分かりません。妊娠がわかったときから、休職を見越して引き継ぎ用のデータを整理しながら仕事を進めるなど、早め早めに準備をしておくことをおすすめします。

出産準備でどんな工夫をされていましたか?

近くの小児科や休日診療所を一覧に

初めての妊娠だったので、生まれる前から「赤すぐ」などを見て、いろいろなグッズの情報を集めました。ものによっては「早めに準備しておくに越したことはない!」と思って購入しましたが、結果的にはあまり使わなかったものも…。今はネットで購入してもすぐに商品が届くので、産休に入ってからや、出産後に準備しても十分間に合うと思います。お祝いもたくさんいただくので、それでカバーできるものもあります。
出産後1カ月間、実家で過ごしましたが、その間に自宅近くの小児科や休日診療所などを調べてリストを作り、夫や実家の家族と共有しました。

ページの先頭へ

産休・育休

いつから産休に入りましたか?

切迫早産でドクターストップがかかったため、妊娠26週目からお休みに入りました。

産休中から出産前まで、どう過ごしましたか?

ドクターストップのため安静に

切迫早産によるドクターストップだったため、「とにかく安静に!」という医師の指示のもと、基本的には家で過ごしました。「安静に」の程度が分からず、日常的な家事はしていましたが、本来はこれもNGだったみたいです…。

育休中にやってよかったこと、気をつけておきたいことは?

地域の子育てイベントでママ友づくり

フルタイムで仕事をしていると、自分の住んでいる地域の情報になかなか気を留めることができません。育休中は子育て情報を中心に、地域のことを知ろうと積極的に情報を収集し、活動しました。ベビーマッサージ教室や子育てフェスタ、子ども支援センター、小児科主催の赤ちゃん教室などに参加し、育児に関する情報収集をするのと同時に、ママ友もたくさん作ることができました。「育休中は社会から取り残されて孤独を感じる」という声をよく聞きますが、新たなコミュニティを作れたため、育休を楽しむことができました。

いつ職場復帰しましたか?

子どもが月齢10カ月頃です。

職場への復帰時期はどうやって決めましたか?

キャリア形成を考えて1年以内に復帰

出産後も働き続けることを前提としたキャリア形成を考えたときに「育休は長くて1年」と最初から決めていました。職場の先輩の考え方に影響を受けたのもあります。
また、子どもは5月生まれですが、幸いなことに4月の時点でまだ0歳児。保育園入園も可能性がいちばん高い「0歳の4月」が最もよいタイミングだと考えました。1歳に満たない子どもを保育園に預けることには少し抵抗がありましたが、発達もよかったため「まぁ大丈夫かな」と思い切って決めました。

職場復帰後の働き方は?

復帰直後から、8:30~17:00のフルタイムで勤務しています。リモートワークも選択できるため、週に2回は自宅を中心としてリモートワークをしています。

職場復帰後の働き方はどうやって決めましたか?

先輩女性の働き方に触れて、フルタイム勤務を選択

フルタイムで働き、基本的には定時で帰宅する、という働き方を選んだのは、社内のシンクタンク(施策の提案などを行う研究機関)のような部署で、働く女性のキャリアについて研究している人から聞いた話や、その方がまとめた提言を読んだ影響が大きいです。また、グループ会社にロールモデルとなるようなワーキングマザーがいて、その方の記事にも影響を受けました。転職前、メーカーに勤務していたときは、最大2年間の育休をとり、復帰後は時短勤務をするのが当たり前だと思っていました。でも、転職後の会社でそれとは異なる働き方に触れて、考え方が変わりました。両親が自宅の近くに住んでいることも後押しになったと思います。

職場復帰に向けて、やってよかったことは?

慣らし保育を仕事復帰への助走期間にすればよかった

特別なことはしていませんが、少し悔いが残るとしたら、慣らし保育の期間をもっと長くとればよかったかな…と思っています。周りの人が1カ月ほどとる中で、私は最適な期間が分からず、1週間しかとりませんでした。子どもは泣いたり熱を出したりしながらも、何とか乗り切ってくれたのですが、私自身が復帰後になかなかペースを作れず苦労しました。しっかり慣らし保育の期間を確保し、子どものためというよりは自分自身の復帰に向けた助走期間に当てればよかったなと思います。

ページの先頭へ

保育園

現在、お子さんを預けている保育園は?

歩いて約10分のところにある認可保育園に預けています。

保育園の決め方、決め手となったことは?

そもそも、自宅の近くに選べるほど保育園がありませんでした。復帰する4月にオープンする新しい保育園だったので、あまり情報もありませんでしたが、1クラス6人程度の小規模保育で、子どもをしっかり見てもらえそうだなと思って入園を希望しました。

保育園に関する情報収集について教えてください

6月出産予定だったので、出産後に開始

妊娠中に先輩のワーキングマザーから「保活」についてアドバイスをもらっていましたが、実際に情報収集したのは出産後です。6月に出産予定だったため、出産後に情報収集をスタートしても間に合うと思い、産後1カ月間、実家で過ごしている間に行いました。区役所に行って家の近くにどんな保育園があるのかリストをもらい、家から通えそうなところをピックアップ。7~9月にかけて見学に行きました。

保育園選びのアドバイスをお願いします!

区役所に足を運び、情報を入手

区役所が近かったのと、早いタイミングで地元にママ友を作れていたこともあり、情報収集は比較的スムーズにできました。ただ、新設される認可保育園に関する情報は、自分でとりに行かなければなかなか入手できません。今通っている保育園も新設された認可保育園ですが、申し込みは事前説明会への参加が条件でした。そもそもこの保育園が新たにできるという情報は区役所に行かなければ分からず、たまたま役所に行ったママ友がすぐに連絡をくれ「締切の2分前にすべり込み!」なんとか説明会に申し込めたというヒヤヒヤの状況でした。

ページの先頭へ

両立

両立生活の「三種の神器」は何ですか?

・ドラム式洗濯機
・自動掃除機ルンバ
・スマホカレンダー(夫と子どものお迎えの予定などを共有)

家事で工夫していることは?

片づけるものを減らすため、そもそもの物を減らす。コンマリ(=近藤真理恵)さん流です!

育児で工夫していることは?

何事も経験から学んでほしい

「危ないからダメ」ではなく、危険を予防しながら何事も見させる、やらせるようにしています。例えば、キッチンに入れないようにゲートを設置するのではなく、むしろ椅子を置いて、それに立つ形で包丁で野菜を切ったり、炒めものをする風景を見せたりしています。
時短というよりは、むしろ丁寧に、手間を掛けているかもしれません。

両立のポリシーを教えてください

自分にとっての「両立」を定義してみて

自分にとっての「両立」とはどういう状態なのかをまずはじめに決めること。例えば「仕事はこのレベルまで頑張る!家事は完璧を目指さず、平日は最低限、子どもの服の洗濯やお皿洗い、食事の片付けがクリアできればOK」など。それを定義することで優先順位が決まり、かなり気持ちが楽になりました。
当然、夫を家事・育児に巻き込むこと。
頼れる人(両親や友人など)には遠慮なく頼り、協力してもらうこと。
いずれの場合にも、感謝の気持ちは忘れずに。

家事や育児の役割分担について教えてください

明確に決めず自主性に任せる

家事・育児の分担については特に決めず、「できるほう、気がついたほうがする」というスタンスにしています。幸い、夫は私より家事能力が高いので、お互いにうまく補い合えています。パートナーがどれくらい家事ができるのかにもよりますが、共働きであれば、担当を明確に決めず、それぞれが自主的に動く形がいちばん公平ではないかと感じています。

身内の方から得ているサポートは?

自宅の近くに住む親から手厚いサポート

私の実家が自宅から歩いて20分、車で5分の距離にあります。手厚いサポートが受けられる環境にあり、とても助けられています。臨時で保育園のお迎えをお願いしたり、最近では私がお迎えに行ける日でも実家に立ち寄り、夕食やお風呂を済ませてから自宅に帰るスタイルに。週末はたまに子どもを数時間預かってもらい、その間に整体に行ったり、運動をしたりとリフレッシュする時間をつくれています。
夫の実家は九州で遠方のため、年に1回しか帰省できずサポートは得られません。どうしても自分の実家にばかり甘えていますが、両親も高齢なので、あまり甘えすぎないように気をつけなければ…と思っているところです。

パートナーや身内のサポートを得るために、工夫していることは?

私の実家による多大なサポートによって、私のフルタイム勤務が成り立っているので、常に感謝の気持ちを忘れないように心がけています。最低でも月に一度は週末に実家で料理を作ったり、自宅での食事に招待したり、ケーキを買って持って行ったり。夫を含め、実家とたくさん交流して感謝の気持ちを伝えています。

保育園以外で、プロの手を借りることはありますか?

Oisixで毎日の食事をラクにおいしく

●病児保育:利用しない
実家が近いため、まずは自分と夫と実家の体制で様子を見ようと思い、登録していません。幸い、子どもはあまり熱を出さず、熱を出したときも実家の協力で乗り切れています。

●ベビーシッター:利用しない
まずは親に頼っています。他人に子どもを預けることには少し抵抗があります…。

●家事代行:情報収集中
もともと家事が苦手でしたが、職場復帰してからはとにかく時間がないのを言い訳に、いつも掃除が後回しになっています。一度、ハウスクリー二ングを利用してみたいと思っているのですが、夫が強く抵抗しているため言い出せていません。

●託児サービス:利用しない

●その他:有機野菜の宅配Oisix
職場の先輩にすすめられて始めました。週に1回、土曜日に食材を配達してもらいます。レシピ付き「Kit Oisix」もオーダー。レシピや手順が付いているので、スピーディにおいしい食事が作れます。少々コストはかかりますが、献立を考える手間も省けてとても助かっています。

職場復帰後、大変なことはありますか?

タスク管理のノウハウを上司に教わりました

それまであまり意識していなかった「タスク管理」と「タイムマネジメント」について強く意識するようになりました。復帰後半年間は、生活がカオス過ぎて本当につらかった…ので、週に1回の定例会を設けて、上司にタスク管理のノウハウを教わっています。仕事を見える化することで、ずいぶん楽になりました。
子どもの様子や夫の状況について仕事メールの最後に差し込むなどして、プライベートを含めた自分の状況を常にオープンにして、周囲からの理解を得られるように意識しています。

職場復帰後、気をつけていること、まわりに配慮してもらっていることはありますか?

リモートワークが可能なので、子どもの急な発熱などで出社ができないときには、Skypeでの会議に切り替えてもらうなど、柔軟に対応してもらえています。会議は17時までに終了できるようにお願いしています。

ページの先頭へ

価値観

職場復帰後、仕事に対する向き合い方は変わりましたか?

自分の仕事を子どもに誇れる自分でありたい

保育園のお迎えのため、17時退社がマスト。1日の働ける時間に明確に限りがある状態になったことで、生産性を高めて働くにはどうすればいいかを毎日考えるようになりました。また、子どもが大きくなったときに、誇りを持って自分の仕事の話ができるよう「私が成し遂げたいことは何なのか?」を常に意識して仕事をするようになりました。

母として、社会人として、どうありたいですか?

ママ、人生楽しそう!と思ってもらえるように

「常に自然体」で、母として社会人としての役割を楽しそうに果たしている姿が理想です。人生楽しそう!と子どもに思ってもらいたい。また、子どもと一緒に成長し続ける自分でありたい。自分の個性に自信を持ち、オープンマインドでおおらかな人でありたいと思っています。

後輩ワーキングマザーへのアドバイスをお願いします!

時には無理もOK!でも自分の状況は常にオープンに

周囲からはよく「無理はしないで!」と言われますが、時には無理をしてもいいのではないかと思います。ただ、自分の仕事の状況や家族のコンディションといったライフの状況を、自分からオープンにして、関係する人たちとシェアしてほしいです。
周りからの配慮の声掛けを待ったりとか「いつもすみません…」といった後ろめたい気持ちはいりません!自分から積極的に発信し、育児のスタンスや今の状況も個性として大事にしてください。多様性の時代、それがきっと後に生きると信じています。

アプリなら1日の流れがもっと詳しく読める!
【年齢】【都道府県】【職種】

100人以上のママの実体験が詳しく読める!

アプリをさっそくダウンロード! もっと詳しく

体験談

便利ツール

読みもの